CATEGORIES
RECOMMEND
イタリア (いい旅・街歩き 15)
イタリア (いい旅・街歩き 15) (JUGEMレビュー »)
いい旅・街歩き編集部
[使ってみた感想]全ページカラーで見やすいガイドブック!地図は使えないです。。。
RECOMMEND
フィレンツェ美術散歩 (とんぼの本)
フィレンツェ美術散歩 (とんぼの本) (JUGEMレビュー »)
宮下 孝晴,佐藤 幸三
時間がいくらあっても足りませんが、本物を堪能しましょう!
RECOMMEND
RECOMMEND
ローマの休日 [DVD]
ローマの休日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ローマ観光予定なら、さっくり見ておくと楽しいです!
RECOMMEND
歩くローマ&フィレンツェ [歩くシリーズ]
歩くローマ&フィレンツェ [歩くシリーズ] (JUGEMレビュー »)
下川 裕治,メディアポルタ
2008年9月現在の最新版です。行きたいお店が閉まっていた時、手元にあると心強いです!!
RECOMMEND
Lucere ! (ルチェーレ) 2008年 11月号 [雑誌]
Lucere ! (ルチェーレ) 2008年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

石黒智子さんのイタリア旅行の様子が紹介されています。おみやげが気になりますね。
RECOMMEND
(折地図)ミラノ・ヴェネチア・フィレンツェ [JALシティガイドマップ]
(折地図)ミラノ・ヴェネチア・フィレンツェ [JALシティガイドマップ] (JUGEMレビュー »)
株式会社JALブランドコミュニケーション
[持っていけばよかったー1冊]詳細地図は絶対必要。事前に目的地を書き込んでおけば、準備万端!!
RECOMMEND
RECOMMEND
旅の指さし会話帳〈6〉イタリア
旅の指さし会話帳〈6〉イタリア (JUGEMレビュー »)
堀込 玲
[持っていけばよかった一冊]イタリアはひと昔前と変わらず、英語はよく通じない。観光地だけ行くなら必要はありませんが、もし地元系トラットリアに行こうとしたら、持っていて損はありません。
RECOMMEND
るるぶイタリア―ローマ フィレンツェ ミラノ ヴェネツィア (’08) (るるぶ情報版 (B1))
るるぶイタリア―ローマ フィレンツェ ミラノ ヴェネツィア (’08) (るるぶ情報版 (B1)) (JUGEMレビュー »)

[使ってみた感想]代表的な観光場所のハイライトが分かりやすくのっています!食事どころ情報もいうことなし!地図もよかったです。あえていうと、地図に全部の通り名が書いてあったら完璧です!
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
スフォルッツァ城とセンピオーネ公園
公園

ミラノを作った偉人として度々登場するのが、ナポレオンとヴィスコンティ家。ミラノを観光することがなかったら、そんなことも知らないでいたのか。。。。そういったことも不思議でたまりません。
観光三昧で疲れた頭に、広い空間は快適です。

城

平和門
平和門。凱旋門に似ていますね。いつもどこか修理中のミラノ。。。



| ミラノ-観光 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
カフェ・ヴェルディ
カフェヴェルディ

オペラファンにはたまらないそうな?!スカラ座近くのカフェ・ヴェルディにも行きました。
バールとかカフェって2階がバルコニー風になっいるところが多いんですよ。昔の建物って天井が高いからかな。

上から見ていると、ピザはチン!でした。食べない方がいいかも(苦笑)

ヴェルディ

写真や古い本がたくさん。1階は、画材屋さんみたいですね。

■Caffe Verdi
Via Giuseppe Verdi 6
| ミラノ-観光 | 23:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
ミラノの観光二階建てバス
ミラノ観光二階建てバス

ミラノ、フィレンツェ、ローマにも観光二階建てバスがありました。一日何回も乗り降り自由。とってもそんなに走っていましたけ?満員のようでした。
ミラノは歩いて見て回れますし、観光地ならば安全だと思いました。
あちこちに警察車輛がとまっていて、出来る事はやってくれているようでした。
イタリアの警察官の制服ってカッコよく見えました。特に女性!

H.I.Sイタリアミラノ市内観光二階建てバス
| ミラノ-観光 | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
500年という時間ーミラノ・ドゥオーモ
ミラノDUOMO

ミラノといえば、有名なドゥオーモ
写真や映像で見たことがありましたが、圧倒的な存在感!!これは実物を見ないとわからないですね。
ナポレオンが完成させた最大級のゴシック様式だそうです。

ミラノDUOMO

こういうのは歩いて登らないと!と思い、聖堂の屋上まで階段で登りました。(リフトもあります)
正確な段数が確認できないのですが、400段ぐらい?他にも歩いて登る方もいて、後戻りできない。
まだかな?っと思っている間についてしまいます。

ミラノDUOMO

館内もステンドガラスで明るい雰囲気いっぱい。屋上からは、ミラノ全体が見渡せます。装飾物を間近に見ることもできます。

ミラノDUOMODuomo Milano公式サイト(英語)(素敵なサイト!)










| ミラノ-観光 | 21:04 | comments(0) | trackbacks(1) |
スカラ座、そしてガレリア
スカラ座

日曜日の午前中のミラノはしーんとしています。開店前のお掃除の音、鳥の鳴き声。
ミラノ中心部は、それほど広くありません。お昼まで時間があるので、スカラ座ガレリアまで歩いていってみましょう。

スカラ座公式サイト

ガレリア
| ミラノ-観光 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブレラ美術館@ミラノ
ブレア美術館
(しっかり勉強しーや)

ブレア美術館ミラノ観光のハイライトはドォーモ以外に、最後の晩餐を予約してみるか、ブレラ美術館にゆくか、ということになると思います。

私たちはブレラ美術館に行きました。門をぐぐると中庭で、そこを通って階段を登り入り口へ。日曜日なのにガラガラ。小さい建物をゆったり見る事が出来て、助かりました。

ミラノではナポレオンがいろいろいい事をしているんですね。さっぱり知りませんでした。
展示されているものは、宗教画がほとんど。宗教画の技法が年代順に見られます。無表情で現実感のないマリアとイエスの表情が、人間味あふれる描き方になっていきます。
私が好きだったのは、フレスコ画でVIIの部屋にあったもの。

ブレラ美術館公式サイト(Pinacoteca de Brera)
お部屋ごと展示品の解説が見られます。(イタリア語)




ブレア美術館

これが美術館。。。。工事中です。

| ミラノ-観光 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |